〈学芸大学・世田谷7〉ティグレ

b0291278_1556132.jpg

大納言 250円

シェフが寅年生まれだからティグレなんだそうです。
とらマークがかわいいのです。

でも大納言は大人っぽい見た目。
b0291278_1665829.jpg

すっきりキリリとしています。豆も旨い!
外側のパリパリもいい具合なんです。
ちぎりやすそうな感じもニクイところです。

横長の店内はわりと狭いのですが、天井が高いからか狭いという感じはしなくて、むしろなんかこう気持ちいいです。
お店の前の植栽も感じが良くて、行くとほのぼのとした気分になれます。
パンもかっこいい固いヤツから、かわいい親しみやすいものまで、けっこうな品揃え。
ここんちはスコーンも好きです。
正統派な見た目なんではなかろうかと。正統派がどんなのか説明できませんけど(適当である)

迷ったんですよー。
おいしそうなものばかりで、どれの写真にしようか・・・。
お店のサイトにパンの紹介もありますよー。
実物を見て悩むのが一番だと思いますけどね☆


ティグレ
東京都世田谷区下馬6-20-4
03-3414-5269
9:00〜20:00
火曜、第1、3水曜定休

http://www.panaderia-tigre.com/




ポチッとな!よろしくお願いいたします。
[PR]
# by matyupanya | 2013-12-11 16:31 | 東急東横線

〈神戸〉トミーズ

b0291278_18233591.jpg

あん食 600円

重いです。ずしりと持ち重りがします。
なぜならあんこが巻き込まれているから。
駄菓子的なパンかと思いきや、外側はパリパリで中身はしっとり。なかなかの本格派なのです(褒めてんのか?)
あまりに重いから計ったら800gだったハズ。
通販でも買えますよ!

カリッと焼いてバターを塗ったら間違いないでしょう。
ないですよね!?(さあ想像してみて下さい)
くれぐれも厚めにスライスしましょう。
そこはおそらく大事なポイントかと。
(でもあんこの関係で崩壊しやすいから薄く切るのは至難の業かも)

行ったのは三宮店だと思います(ガード下の商店街にあるお店なのですが、三宮東店も同じような感じらしい)なんか、キオスクみたいに壁にスポッとはまっていていい感じでした。
他にも心くすぐるお惣菜パンがいろいろありました。詳しくは覚えてないけど。

袋もいい味出してます。
b0291278_1837194.jpg

サイトに「解説、あん食」というコーナーがあるので必見です。


トミーズ(魚崎本店)
兵庫県神戸市東灘区魚崎南町4-2-46
078-451-7633
7:00〜18:30
無休
(他の店舗についてはサイトでご確認下さい)

http://www.tommys-kobe.com/




ポチッとな!よろしくお願いいたします。
[PR]
# by matyupanya | 2013-12-04 18:43 | 関西

ごぼうスープ

b0291278_17192317.jpg

根菜がたくさんあるときにたまに作ります。スープ。
煮て砕くだけだから簡単。

今回は玉ねぎ1/2個、ごぼう1/2本と前の日の残りのじゃがいも1/2個を入れてみました。いつも適当です。
玉ねぎは入れすぎたかなあーと思ったけど、大丈夫でした。ハイ。

玉ねぎは薄くスライスして、バターもしくはオリーブオイルなどで炒めます。
甘みがでるまでよーく炒めて下さい。
ここポイントです(ポイントはこれだけです)
玉ねぎの炒めっぷりが足りないとエグみがでます。
でも飴色になるまでとかじゃなくていいですよ?
そんで、もういいかなあと思ってさらに数分炒めたら、スライスしたごぼう投入(あとじゃがいもも)最終的に砕くので火が通りやすい薄さなら適当で良いかと。
ザザっと混ぜたら、ひたひたになるくらい水を入れて煮る。
煮る時にローリエを入れます。
なんでもいいと思うんですけど。
あればハーブやスパイスは数種類入れるとより良いのでは。
ごぼうが柔らかくなったら、冷まして砕く。
私はミキサーを使います(なので冷まさないといけないのです)
ピュレ状になれば何を使ってもいいと思います。

そしてこの状態で保存容器に1食分ずつ分けて冷凍しておきます。
上記の材料で3食分くらいでした。
食べる時は鍋で溶かして(塩で調味し)牛乳や豆乳で伸ばします。

今回はたまたまクロテッドクリームがあったので試しにちょっと落としてみる?飾りになるかもだし。ウシシ→スプーンですくってちょっと入れてみた→沈んだ(・・・そうだよね)→溶けて油分が浮かんできた!うわあ!

という顛末でした。良い勉強になりました・・・。

おいしいオリーブオイルがあれば、最後にひょいっとまわしかけるとオサレかと。
もし味が足りないとかでしたら、コンソメをちょこっと入れてみてもいいんじゃないでしょうか。

冬はやっぱりあったかいスープが欲しくなりますよね〜。




ポチッとな!よろしくお願いいたします。
[PR]
# by matyupanya | 2013-12-02 17:43 | パンの友

〈桜新町・世田谷6〉ベッカライ・ブロートハイム

b0291278_1522894.jpg

クリームパン 140円

桜新町の老舗です。
こぢんまりした店内は、いつ行ってもお客さんがいっぱい。
ドイツパンの老舗をつかまえてクリームパンかい、て話ですが、ここのクリームパンはおいしいですよ〜。
口溶けのよい儚いとか言いたくなる生地に、リッチなクリーム。
なんかこう・・大事に大事に食べたくなります。
b0291278_15244117.jpg

ちなみに写真下がクリームパンで、上のはミルククリームパンです。同じく140円。
ミルククリームパンのクリームは、牛乳・生クリーム・コンデンスミルクでできているらしい。
私はクリームパンの方が好きでした☆

いろんなパンが並んでおりますが、プンパニッケルというライ麦のパンがあるのはわりと珍しいです(いつもあるかは不明)低温の釜で20時間くらい蒸し焼きにして作るそうで、そんなんだから作るお店が少ないんですかね。
スーパーで輸入のものなんかはよく見かけます。

お隣にカフェも併設されています。
あと、お買い物袋は有料だったはずなので、エコバック的なものをご持参されるとよいかと。

桜新町はその名の通り桜がきれい。街路樹が八重桜なんです。4月の半ばから終わり頃がオススメ。サザエさん一家も迎えてくれますよ☆


ベッカライ・ブロートハイム
東京都世田谷区弦巻4-1-17
03-3439-9983
7:30〜19:30
月曜、第1火曜日定休




ポチッとな!よろしくお願いいたします。
[PR]
# by matyupanya | 2013-11-27 15:26 | 東急田園都市線

ドイツパンの名前

b0291278_16324279.jpg

ドイツパンの名前はややこしくて何が何だか全然わからない。
と思っていました。

でも一度分かってしまえば、とてもシンプルです。
(あとは覚えられるかどうかの問題だけ、笑)

ヴァイツェン・・・小麦
ロッゲン・・・ライ麦
ミッシュ・・・混ぜる
フォルコルン・・・全粒
ディンケル・・・スペルト小麦
ザフト・・・「ジュース」の意、水分が多いパン
シンケン・・・「豚のモモ肉」の意、目の詰まったパン

くらいを覚えておけばだいたいのことはわかるのではなかろうかと。
あと、ブロートとは大型のパンのことで、クラインゲベックは250g以下の小さいパンのことです。例えばプレッツェルとか。

ヴァイツェンブロートならば90%以上が小麦。ヴァイツェンミッシュブロートなら51〜89%が小麦、みたいな。
日本では配合の割合はわりとアバウトみたいですが。ドイツパンのお店だと、割合を表示してあるところもありますね。

地名のついたパンだと、ショーマッカーの時にご紹介したベルリーナラントブロートや、シュヴァルツヴァルトブロートなど。
ラントブロートだと田舎風、バウァーンブロートは農家風、みたいです。
どう違うのかは謎ですが・・・表面に粉がかけられ、しっかりとした厚い外皮を持つのが田舎風(農家風)なパンだそうで。
ちなみにシュヴァルツヴァルトブロートは紀ノ国屋で買えます。
レーズンなどが練り込まれた生地に、糖蜜をかけて焼くのでベタベタです。食べるの大変です。でもほろ苦くておいしい。

そして、丸形だとルントブロート、楕円はラングブロート、と形にも名前があるみたい。
深い。

もっと詳しく知りたい方は、コチラのサイトを覗いてみて下さい。参考にさせて頂きました。
辻調グループ(辻調理師学校)サイトのコラム「独逸見聞録」です。

それでは。
最後に本日の写真に写っているパンの名前を書いておくのです。書けるのか!?
左上から時計回りに参りましょう。
ロッゲンザフトブロート、ロゲンブロート、ディンケルブロート(ショーマッカーの)、ディンケルブロート(アムフルスの)、ロッゲンブロート、ロッゲン(真ん中の半円形の)、オプスト(小さい丸形の)、フルヒテブロート(一番下の細長いの)、ベルリーナラントブロート。

以上です。表記はお店のものに従いました。
同じ名前でもお店によって形も色も違ってて興味深いですね!




ポチッとな!よろしくお願いいたします。
[PR]
# by matyupanya | 2013-11-23 17:12 | パン四方山話


パン画像蒐集ついでのパン屋ガイド。


by matyupanya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
東急田園都市線
東急東横線
東急大井町線
東急世田谷線
東急目黒線
東急池上線
小田急線
JR山手線
JR中央線
JR各線(都心)
東京メトロ銀座線
東京メトロ丸ノ内線
東京メトロ南北線
東京メトロ日比谷線
東京メトロ副都心線
東京メトロ有楽町線
東京メトロ東西線
東京メトロ千代田線
東京メトロ半蔵門線
京王線
西武線
都営浅草線
京浜急行
関東(東京以外)
北海道
東北
関西
中国・四国
九州
フランス
アジア
中東
サンド友の会
粉モノ番外編
パン四方山話
パンの友
ご当地パン
バター研究所
このブログについて

最新の記事

〈三軒茶屋・世田谷51〉ブー..
at 2017-10-18 10:18
〈麻布十番〉サンモリッツ名花堂
at 2017-10-11 13:43
中国で見かけたパン・その2
at 2017-10-09 18:25
中国で見かけたパン・その1
at 2017-10-07 11:30
〈西太子堂・世田谷50〉パン..
at 2017-10-04 10:35

検索

タグ

(80)
(54)
(52)
(44)
(37)
(36)
(35)
(32)
(29)
(27)
(26)
(24)
(24)
(20)
(19)
(19)
(16)
(15)
(13)
(13)

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

メモ帳

ブログジャンル

パン
カメラ

最新のトラックバック